ポメラニアンのしつけと無駄吠え

スポンサードリンク

ポメラニアンのしつけと無駄吠え

ポメラニアンの飼い主が無駄吠えに困って、ちゃんとしつけをしなければ、
と思う人は多いようですね。

 

ポメラニアンが無駄吠えをすることはよくあることですが、そんな時はしっ
かりと飼い主がしつけとして叱ることが必要です。

 

飼い主がしっかりとしつけとしてポメラニアンを叱ることでポメラニアンも今
は吠えてはいけない時なんだ、というふうに認識し始めます。

ポメラニアンのしつけと無駄吠えした時は床を叩いて

ポメラニアンが無駄吠えをしているときはしっかりとしつけとして叱らないと
いけません。

 

しかし、どのように叱っていいのかがわからない場合は床を叩いて、飼い主
は怒っているということをアピールしましょう。

 

ポメラニアンが無駄吠えをしても飼い主のやってはいけないこと、という気持
ちをポメラニアンに伝えるにはそれなりの素振りをポメラニアンに見せるのがす
ごく重要です。

 

そして、床を叩こうとしたときにもしポメラニアンが恐縮してしまって、すくんで
いるような素振りを見せていたときなどもしっかりとしつけとして飼い主は怒
っていることをアピールすることが必要です。

 

ポメラニアンもわかっているのかな?と思って飼い主が途中で叱ることをやめ
てしまうと、ポメラニアンは甘えを覚えてしまい、しつけができなくなってしまうか
らです。

 

無駄吠えをしたときはこのように飼い主がダメだと言っている、ということをポメ
ラニアンにきちんと伝えましょう。

 

スポンサードリンク

ポメラニアン しつけ 無駄吠え関連ページ

時期
ポメラニアンをしつける時はその時期についても考慮してあげて下さい。
噛む
ポメラニアンのしつけとして噛む行為で困っている人も多いですね。
トイレ
ポメラニアンのトイレのしつけは家に来た時から始まっているんですよ。