ポメラニアン

スポンサードリンク

ポメラニアンについて

ポメラニアンは誰もが知っている犬種の一つ。

 

ポメラニアンは愛好家が多い犬として多くの人に知られています。

 

マリのような体とカラーもいろいろと楽しめるところが人気の理由かもしれ
ないですね。

 

ポメラニアンは小型犬なので、人が腕の中で抱き上げると、すっぽりとお
さまり、愛くるしい目で見つめてくるのを見ているとともて可愛くなってしま
います。

 

誰からも好かれるのがよくわかりますね。

ポメラアンは勝気で優秀

ポメラアンを飼っている人は知っていることでしょうが、ポメラニアンは小さ
な体のわりにはすごく勝気な気性の犬です。

 

自分が少し気に入らないようなところがあると反抗してきたり、他の犬を
見ると吠えてしまうようなところもあります。

 

そんなポメラニアンですが、小型犬の中でも実はすごく優秀な面もあると
言われます。

 

ポメラニアンをしっかりとトレーニングするととても優れた反応を示し、人の
要求に応える面も大いにあります。

 

もちろん、ポメラニアンにもそれぞれ個性があり、強気なポメラニアンもいれ
ば、弱気なポメラニアンもいます。

 

このあたりは飼い主が良くその個性を見てその個性に適した飼い方をして
あげることも大切ですね。

ポメラニアンは飼いやすい

ポメラニアンはその見た目通りに体が小さいためか、他の犬に比べてそん
なに多くの餌を必要としません。

 

つまり、餌代も少なくて済むということですね。

 

それと、運動量もそんなに多くを必要としないので、少しの散歩だけであ
とは室内で遊ばせるだけでポメランニアンにとっては十分な運動量がとれ
ます。

 

また、犬を飼うと必要になるトリミンですが、もともとの毛の量が多いので、
ポメラニアンはトリミングをする回数自体は少なくても気になることは少な
い、というところもうれしい部分。

 

ただ、ポメラニアンには多少吠えたり、噛んだりする傾向があるので、そこ
は飼い主がしっかりとしつけをしてあげることが必要になってくるところです。

ポメラニアンの古い歴史

ポメラニアンの古い歴史は紀元前3000年ぐらいまでさかのぼるんだそう
ですね。

 

この当時はポメラニアンの祖先にあたるサモエドという犬がソリを引っ張る
ために飼われていたんだそうです。

 

その後はヨーロッパはドイツのポメラニア地方で多くのポメラニアンが飼わ
れるようになり、そこの地方の名が今のポメラニアンの名前の由来になっ
たといわれています。

 

そんなポメラニアンが一気に人気ものとなったきっかけはイギリスの女王で
あるヴィクトリア女王がイタリアからポメラニアンを持ちか帰ったときだといわ
れています。

 

その愛くるしい容姿に惹かれて多くのポメラニアンファンが生まれたそうです
ね。

スポンサードリンク